卵子提供プログラムについて

English | 中文


自分の卵子で妊娠することのできない女性はたくさんいます。この理由には、高齢、早期閉経、遺伝による病気などがあります。しかしながら、体外受精 (IVF) 技術を使用すれば、このような女性も別の女性 (卵子提供者) から提供された卵子を使用して妊娠できるかもしれないのです。


Asian Egg Donation, LLC (AED) は全国的な卵子提供エージェンシーで、アジア系民族出身の 20 歳から 32 歳までの条件を満たす提供者を募り、アジア系卵子提供者プールの提供を専門としています。当エージェンシーは、アジア系の受容者に好みに合ったアジア系卵子提供者が選択できる独自の適合サービスを提供し、子供や家族を持つという夢をかなえています。AED はアメリカ国内のすべての不妊治療クリニックとアメリカ全土の受容者と協力しています。また、卵子提供治療という選択肢のない日本、中国、カナダの受容者カップルとも協力しています。


AED では、受容者カップル 1 組 1 組が卵子提供者による体外受精を受けるという決定にたどり着くまでに、苦労して長い道のりをたどってきたことを理解しています。また、あらゆる努力を払い、すべての卵子提供者に対し、提供者となる決定を下す前に直接面接や電話でのコンサルティングによって、卵子提供プロセスや関連するリスクを詳細に渡ってお伝えしています。日本人や中国人の受容者だけでなく、卵子提供者のお手伝いもできるよう、日本語、中国語を話すスタッフもいます。




適合プロセス

  • 受容者となる方には、まずオンラインまたはハードコピーにて受容者登録を提出していただき、当社の卵子提供者データベースのユーザー名とパスワードを取得していただきます。
  • メールにて受容者登録の確認を受け取られましたら、当社のケースマネージャより電話コンサルティングの連絡を差し上げます。この最初のコンサルティングの後、受容者は当社のホームページにログインして当社の卵子提供者データベースを見ることができるようになります。受容者は提供者に対し、プロフィールに記載されていない質問をすることもできます。
  • 受容者が提供者を選択したら、AED のスタッフが提供者の方に連絡し、話し合いと確認を行います。受容者の方は、個人を特定できるような情報を含めずに、提供者の方に自己紹介の手紙を書いていただきます。こうすることで提供者の方がどのような人に卵子を提供するのか、またどんな IVF クリニックと協力するのかがわかるからです。さらに、提供者がプロセス全体を理解し、適合が確認された際に最後まで従っていただけるようにするため、移動の手配の他、可能なサイクルスケジュールを詳細に渡って議論します。
  • 選んでいただいた提供者の方を予約しておくには、AED エージェンシー同意書にサインしていただき、エージェンシー料金 (返金されません) を払っていただく必要があります。
  • AED は受容者の不妊治療クリニックに連絡し、提供者の同クリニックでの医学的/心理学的スクリーニングをすべて手配します。また、不妊治療クリニックと共に提供者のスクリーニング、各地域でのモニタリング、そして最終的な卵子の採取に必要なすべての移動や支払を手配します。

Top

州外卵子提供者サイクル

AED では、アメリカ全土の受容者カップルや不妊治療クリニックと協力し、州内および州外の卵子提供サイクルを調整します。州外サイクルとは、提供者が受容者の不妊治療クリニックのある地域以外に居住し、卵子提供サイクルのために移動しなければならない場合を意味します。大半の不妊治療クリニックでは、提供サイクルを完了するため提供者に 2 回の来院を求めています。最初の移動の際は、提供者の方にクリニックの近くにあるホテルに 1 晩滞在して必要な医学的/心理学的スクリーニングをすべて完了していただきます。クリニックによっては、提供者が居む地域のクリニックでスクリーニングを実施できることもあります。2 回目の移動では、提供者の方に卵子採取の 1 週間前にクリニックのある場所に移動していただき、クリニック近くのホテルに 5 日から 9 日間滞在していただきます。州外提供者サイクルに関する必要な手配はすべて AED が調整します。

Top

料金スケジュールの概算

  • $6,000: AED エージェンシーサービス料
  • $1,000:海外受容者/提供者サイクルに対応する場合の追加エージェンシーサービス料
  • $7,000-$15,000:卵子提供者への報酬 (提供者の希望による)。 これまで非常に良い結果を残した経験者のドナーさんは、謝礼金が$15,000以上の場合もあります。
  • $400:卵子提供者保険契約 (提供者の事故/医療保険。卵子提供者サイクルプロセス中、また卵子採取後 3 か月間に提供者に起こった事故や合併症を 100%、$250,000 まで保証)
  • $300:提供者の心理学的スクリーニング (該当する場合)
  • $650-$900:受容者の弁護士料 (提供者と受容者の同意書の作成。直接弁護士に支払われます。)
  • $250-$350:提供者の弁護士料 (提供者との提供者同意書の確認と署名)
  • 居住地域でのスクリーニング/モニタリング – 料金は、場合によって異なります。 この料金は、提供者がスクリーニング検査やサイクルモニタリング (超音波および血中ホルモン検査) を受容者の IVF クリニックで実施できない場合に適用されます。検査はすべて IVF クリニックの医師が指示するサイクルに従って実施され、実際にかかった費用が地域の IVF センター (提供者の居住地域の近くにある IVF センター) のサービス料に加算されます。
  • 提供者サイクルの総額:$15,000 から $25,000

提供者の報酬、提供者の居住地、クリニックの所在地などによります。卵子提供者と不妊治療クリニックをお選びいただいた後、当社のケースマネージャが受容者に詳細にわたるサイクル費用の見積を提供します。

Top

州外提供者サイクルの移動費用

(お客様のクリニックからの距離や所在地によって異なります)

  • マイル当たりの費用とガソリン代:片道 50 マイル以上運転して IVF クリニックの予約に来院する提供者の方には、IRS レートの 55 セント/マイルが支払われます。
  • 提供者および同伴者の航空料金や電車料金:場合によって異なります。
  • ホテルの部屋代:場合によって異なります。
  • レンタカー、タクシー/シャトルの代金:場合によって異なります。
  • 食費:$50/日の説明責任を伴わない固定手当。

メモ:

  • IVF クリニック費用と薬剤費は、上記料金体系に含まれていません。上記費用の見積については、クリニックまたは医師にご相談ください。
  • 上記費用はすべて見積であり、実際の費用はこれとは異なることがあります。また、料金は予告なく変更されることがあります。

詳しくは、日本人スタッフにお問い合わせ下さい。

電子メール:Ayano@asianeggdonation.com

電話:1-866-622-1326

Top